ニュース・お知らせ

不法投棄撤去作業に参加しました

2015/11/12

宮城県産業廃棄物協会の県南支部で行われる、毎年恒例の不法投棄撤去作業に参加させて頂きました。

弊社は本年度9月に宮城県産業廃棄物協会に加入させて頂き、今回が初めての参加となりました。
角田市と丸森町の2箇所にて撤去作業を行い、未だに後を絶たない不法投棄の現状を目の当たりにしました。

自然に囲まれ、山々は紅葉一色のなかで無残にも心無い不法投棄者の廃棄物を撤去する作業は、廃棄物業界に携わる私たちにとって、とても残念でなりません。

弊社の思いでもある「次世代に継ぐ子どもたちによりよい社会と、今よりキレイな空と大地を・・・」を改めて熱く感じる思いでした。

良い意味でこの活動がなくなるその日がくることを願って、廃棄物の適正処理、循環型社会への貢献をより一層深めていきたいと思います。

行政のご担当者の皆様、宮城県産業廃棄物協会会員の皆様、お疲れ様でした!